FC2ブログ

ちょこちょこ増殖中...

CIMG5636.jpg

沼にはまってしまう可能性が高いのでずっと手を出していなかったのですが、このところチョコチョコアメリカ型Nゲージが増殖中。奥のはKATO USAのN GE ES44AC。手前がこの度入手したSCALE TRAINSのET44AH。この新興メーカーのSCALE TRAINS(https://www.scaletrains.com/)は驚異的な精密度を誇っておりホームページの商品写真は冗談抜きで実車と見まがうリアリティ。

こちらはHOが相対的に恐ろしく安かったりするので更に禁断の沼が気になって仕方がないのですが...。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
RailSearch
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ
スポンサーサイト



テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

秋月型-3 マストなどなど

CIMG5631.jpg
前部マストと艦橋脇の増設機銃台を追加。機銃台は大量に余りが発生する他の冬月型から移植。

手前から冬月型機銃増強後二隻、秋月型機銃増強後(自動的に涼月、艦橋角ばらせるべきか...)、秋月型(艦橋が拡大されていない)、後ろ四隻は未加工の各型二隻ずつ。

前部マストの頂上部分と後部マストは塗装後ですかね...

Thomas in USA part2

190615_131.jpg

またお会いしました。この日はよく見るとシリンダーが付いてないなぁ~

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
RailSearch
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

史上最大級の蒸気機関車

CIMG5382.jpg


先日のオハイオ州の国立アメリカ空軍博物館もそうですが、日本からだと訪問が困難を極める場所に足を伸ばしております。ウィスコンシン州グリーンベイ。アメリカ国立鉄道博物館。

そこにある世界最大の蒸気機関車との呼び声高いユニオンパシフィック4000形、通称Big Boyにとうとうご対面です。

最近4014号機が動態復活したのですが、こちらを見に行くのは流石にちょっと辛そうです…

秋月型-2 冬月型

CIMG5247.jpg

ややこしいタイトルです...。

このシリーズ、前期艦の秋月型と後期艦の冬月型で金型が分けられているのですが幾つか疑問が...。

先ず隻数。竣工した12隻の内秋月型が7隻、冬月型が5隻なのですが何故か終戦時残存艦艇セットには6隻も。まぁオマケとして考えればいいのでしょうが...。大して隻数としては多いはずの秋月型は集めるのに苦労。

形状の違いですがぱっと見たところ(竣工時)機銃台の位置の違いのみを再現しているように見受けれます。ただ、他にも違いが多く、1/3000では元々再現できていない違い艦首形状、マスト形状以外にも魚雷運搬レール配置、後部構造兵員待機所形状が大きく違う筈なのですがそこは全く再現されていません。ついでに第一煙突後部のお椀型のカバーも冬月型はないはずなのですが同一形状。

.ということでチマチマ魚雷運搬軌条のモールドを削って(直線部分のみ)真鍮線で作り直してみたり、マスト撤去ついでに煙突部分も整形してみたり。

ちなみに有名な天号作戦に参加した涼月(秋月型...けど艦橋形状がちょっと違う)、冬月は艦橋横に機銃台を増設していますのでそれの対応が必要です...。

奥が無加工、手前二隻が加工済みのものです。

秋月型

CIMG5244.jpg

日本に資料を置いてきてしまっており、情報不足です...。

とりあえずいつも通り主砲砲身、マストを削り取り、主砲は0.2mm真鍮線に置換えました。

赤城-7 九七式艦上攻撃機


最近の幾つかのキットには部品請求できない塗装済み1/3000艦載機が数機付いていたりします。ただ翼の薄さなどはエッチングの方が...と思ってエッチングの方を組立てだしてみると...

よくよく確認するとエッチングの方は少々オーバースケールでインジェクションの方がスケール的には正しいことが判明。真珠湾攻撃第一波の97式27機をインジェクションd揃える気は露も起こりません…。試しに複製も試みましたが、流石にこのスケールでは無理でした。

未塗装でいいので安価に艦載機セット出して欲しい...。かつての末期Bトレインもそうですが、売り上げ確保をしようと余りにもあこぎな商売をしていると顧客は逃げていくと思うんですけどね~。

赤城-6 何とか修復


やっと移行の再案内が出ましたね...

何とかそれっぽいところまで持ってきました。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
北のレールは、元気です。
京阪神急行B支線-バックナンバー
たとえ明日、世界が滅亡しようとも、今日も私は山スカを作る。
青の車体に魅せられて
まったり鉄分補給ブログ
Mighty Oの模型部屋
まなぶんの模型ブログ
模型の花道のブログ
のんびりいきましょう☆彡SAIUN
三軒茶屋のブログ
TOM2001のブログ
未完成症候群
鉄道模型に重量感を求めて
モケイを作ろう
リンク
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ