FC2ブログ

花屋-5 「?」が取れました


本日またその税抜き1000円以上200円引き券を握り締め家電量販店に行き、(地方都市のせいかお目当てのメカコレガミラス艦未入荷という問題はありましたが)「お、この組み合わせだとジャスト税抜き1000円!!流石自分!!」と思ってレジに行くと…

値札は税抜き価格が大きく書かれており、税込み価格が小さく書かれている一方、会計システム上ではとは元となる価格が違うというよう。増税前にも「税込み1000円」と書かれていながらレジに持っていくと「999円です」と云われ、1円余分に払うから1000円分のポイント付けてよ…ということがたまにありましたが…。そう、お店の人がバーコードをピッピと当てていくと、税抜き合計がシステム上は999円…。仕方ないので紙やすりを追加しました…。

さてさて、ナンノコッチャ…のタイトルですが、踏切を作っているうちにいつの間にかTSUTAYAに心が移って、今度はその向かいの、これまた三年近く前に外観だけ完成させていた花屋?の続きであります(トラックバック参照)。

ずっと花屋?のタイトルだったのは、最初の記事にもあるとおり、(多分今でも)製作時には実際のその立地に農協系の花屋が入っているものの、90年代初頭に何があったか全く思い出せないのと(当時から花屋だった気もする)、1/150で花屋の店内を作りこむのは自殺行為な気がするのとでずっと入居店舗は保留となっていました(電飾するには店内までかなり作りこまないと行けません…)。

…が、店構えからして(入り口がオープンテント…)いかにも花屋で、無理に他の店にするにも(雑貨店とか?)どっちにしろ面倒そう…。リサイクル家具店とかは駅前のこの立地にはあり得なさそうだし…。

インターネット検索をしてもNゲージサイズで花屋を作られる好きモノは見つからず…。

でも仕方ありません。ボチボチやりますか…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

スポンサーサイト



雑居ビル4-9 夜景アップは写真に撮るのが難しい…


詳細は http://www.geocities.jp/tkinfo_homepage/model/model.html にもアップしましたが、やっとこさ駅前のTSUTAYA完成しました。結局隙間から光が透ける棚はさらに改良を重ねたのですが、実際の店舗のリアリティを追求すると殆ど見えない形になりました。もう完全に自己満足の世界です。

もう少し作りこむこともできる気もするのですが、完成後に見える(可能性がある?)の費用対効果としてはここいらでどうでしょうか…。

ちなみに↑で確認できますが、製作しているレイアウトの設定年代が90年代初頭のため、よ~く確認すると最近話題(?)の画像(ポスター?)が確認できます。

まぁすごく真面目に設定年代(日付?)を考えると少々矛盾があるのですが(^o^;)。

この手の【旬】が如実に現れるタイプの店舗は難しいですね。実は隣の店舗の本屋の店頭に飾ってある本も当時のベストセラーなのですが、こちらはレイアウトに設置してしまうとほぼ認識不可能…(^o^;)

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

増税後駆け込み需要


4月の増税後、絶対に反動減を避けるために量販店は施策を出してくる、とは予想していましたがここまで大胆とは思いませんでした…。

インターネット通販では我らが○○webをなるべく使うよう心掛けておりますが、住んでいる近く(でもないか…)にある良く小物購入に利用する家電量販店では来月末まで何度でも1000円以上のお買い上げで200円引き…。合計でキッチリ税抜き価格1000円にするのは難しいのですが、仮に合計1200円でもそれが200円引きだと15%程の割引。元の価格も○○webやらインターネット通販の雄××には適いませんがそれに近い価格なので、これはかなりのお買い得!!

これは小額に分けて今まで欲しかった小物を買えという啓示ですよね…。

ということで、これまで購入を控えていた一品もとうとう購入です。ちなみにユキカゼは組み立て優先順位がすごく低くなりそうな気がしてまだ買ってません…。

雑居ビル4-8 朝令暮改


昨日の記事で

『本当は窓際に置くもの(左側の片面のもの)は棚の下面とビデオ上面の隙間を開口して店内の光を漏れさせたかったのですが、加工が面倒すぎるので断念しました。』

…と書いたのですが、アップした直後からやっぱり気になってきて再挑戦です。仮配置なので少々傾いてますがやっぱり隙間は開口したほう(向って左側の窓)がしっくり来ますね~。

ただ、強度が出ないので水平垂直をキチンと出すにはもう少し工夫が要りそうです…。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

雑居ビル4-7 ビデオテープの時代


唐突ですが、二年ほど前に外観は仮完成していたこの建物の内装に取り掛かってます(トラックバック)。先日カメラカーを走らせてみると、夜景モードではこの建物の中ががらんどうなのがかなり目立ったのが気になって…

ということで一階に入居しているTSUTAYAの棚の作成です。

下の二つが最初に作ってみたやつなのですが、作ってみると上面の原稿を作っていなかったため、窓際に置くとその部分が結構目立って気になってしまいます。そして何より、よくよく考えたら設定年代の90年代初頭はビデオテープの時代。DVDケースサイズに近く少々小さすぎました。それ以外にも幾つか気になるところもあったので原稿をイチから作り直したのが上側です。

つい先日リモコンから『巻き戻し』なる単語がなくなっている!!と話題になっていましたが、私は「え?じゃぁ何て云うの?」と本気で分からなかったクチです。…ちなみに我が愛車では未だにカセットテープが現役…。

パソコンの保存アイコンがフロッピーなのも、JRの新幹線案内の絵が0系なのもそろそろ説明が要る時代ですね~。

それはさて置き、本当は窓際に置くもの(左側の片面のもの)は棚の下面とビデオ上面の隙間を開口して店内の光を漏れさせたかったのですが、加工が面倒すぎるので断念しました。窓際に置かない分(右側の両面陳列で分厚いもの)はその部分は濃いグレーにした方が良かったか…。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

0系新幹線-5 やっとパンタグラフカバー入手~


静岡遠征での成果…。長らく入手困難だったパンタグラフカバーをゲットしました♪

どこをどう詰めても中途半端なので結局Nゲージ用アッシーパーツをほぼ無加工でそのまま付けてみました。形状としてはこれで完成で、あとは屋根上のウエザリングのみ…なのですが、イザ検索してみると0系の屋根上の画像って意外とナイ…

(…と思ったのですが、記事をアップしてから改めて車体パーツを見ると…あれ、全部で10両ある(つまりパンタグラフは5基)…買ったのは4個セット…あれ!!1セット足りないヤン!!…追記)

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

静岡ホビーショー訪問(その10)


ここ数年は業者日訪問だったのですが、今年は諸事情(?)により前泊したものの一般日に初訪問でした。

見なけりゃいいっちゃぁ~いいのですが、どんどんインターネット上に速報が流れるので会場に入った時点で、お!!という新製品の新発見は特になく…というか今年は余り細かいところまで見て回れませんでした。
(…と書きましたが、よくよく考えたらトミーテックに二点発見してました♪技MIXの軍港セット系と鉄道コレクション。…しかし前者は欲しいけど買っても組む時間があるのかな~(^o^;)…後から追記)

製品レビューはそれこそ専門サイトに色々既に掲載されているかと思いますが、メカコレクションの第6~8弾は本当に意外でしたね~。本編のほうは波動砲は使ってはいけない設定でどうやって新生地球防衛軍(国連宇宙軍?)を描くのか?

ちなみにこのメカコレクション、ストックが積みあがっているのもあり、まだ手を出していないのですが、数年後に1/1000シリーズのオマケと雑誌付録のコスモファルコンを含めコンプリートボックスが出るのを怖れています…。皆さんどう思われます?バンダイのことだから…

あと、Bトレインは今年はパッとする発表がなく残念…

ささっと回っただけでしたのでお会いできた方は実際に少なかったのですが、モデラー作品展に出展された皆様お疲れ様でした。

前々からの素朴な疑問…


いつも以上に(模型以外にも)あちらこちらに手を出し、ご報告するほどのネタが纏まらない昨今…。脳内妄想ネタは色々あるのですが(^o^;)

…閑話休題…というほどの本題でもないですが…

前々から個人的に困ってるんですが、接着剤とパテ、私のような趣味レベルで使用している人間には毎回最後まで使い切れません。

接着剤は写真の液状タイプも瞬間接着剤も、どう保存方法を工夫しても使用スピードよりも遥かに速く変質(じわじわ硬化)。ついでにこのビンタイプは写真の辺りからハケに接着剤を付けて、部品に…という連続作業をしようとしてもハケが接着剤の液面に届かなくなります。キチンとねじ込んだりビンを傾かせればいいっちゃ~いいのですが。
瞬間接着剤に関しては最近は100円ショップに小容量版が出て有難いです。

パテもプラパテ、ポリパテ、(パテではないですが)コンパウンド類も下手したら半分くらい使ったところで破棄処分となることがしばしば…

モデラーの皆様どう対応されているのでしょう?いい保存方法とか使用上の工夫とかあるのでしょうか~?

話のおもしろい人、つまらない人


高嶋秀武 PHP文庫

電車移動などの暇なとき用文庫として大量購入していた中の一冊。タイトルに惹かれ、…惹かれながら内容は凡そ察しはついていてそもそも内容には余り期待していなかった一冊。…ある意味期待通りでしたでしょうか?

そもそも前書きで話のおもしろい人の例として(02年発行なので当時話題だった)田中真樹子元外務大臣を真っ先に(タイトルを除けば本を開いた最初の行…)挙げている時点で雲行きが怪しかったのですが、105円も払ったので最後まで一応読破しました。

自分の力で得たのですらない絶対的な立場に守られた人の、無責任な上に自分の無能を棚に上げた(気付いてすらいない?)単なる毒舌家を「日本で一番おもしろい人」と挙げている時点で、恐らくこのタイトルに惹かれた日本のサラリーマンの大半にはほぼ参考にならないかと…。途中何箇所かそうだよな…と激しく同意できる部分はあるのですが、別に真新しくもなく。

最初に書いた通り、そもそも余り期待していなかったのですが、いい加減この手のお手軽ハウツー本は止めにして、もっと本質的に自分の内面を磨いたり、本質的な見識を深めたりする本を読まないと行けないなぁ~と痛感したのが最大の収穫でしょうか。

★☆☆☆:斜め読みで十分?

警報機製作中


大元はトミーテックの信号機セットですが、予想通り段々大変なことになってきました。まだ定数仕上がっていないのですが、ネタがないので製作途中の様子…。

警報機本体…完全自作
遮断機…基部を再利用
柵…製品を再利用

…なのですが、問題はゼブラ塗装。紆余曲折の末結局警報機の柱以外は印刷したシートを貼り付けることにしたのですが、遮断機基部と柵のゼブラ塗装の縞模様の辻褄が合うようにする(よくよく考えないと合わせ目で縞がずれる)のが結構な骨折れ…。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
北のレールは、元気です。
京阪神急行B支線-バックナンバー
たとえ明日、世界が滅亡しようとも、今日も私は山スカを作る。
青の車体に魅せられて
まったり鉄分補給ブログ
Mighty Oの模型部屋
まなぶんの模型ブログ
模型の花道のブログ
のんびりいきましょう☆彡SAIUN
三軒茶屋のブログ
TOM2001のブログ
未完成症候群
鉄道模型に重量感を求めて
モケイを作ろう
リンク
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ