FC2ブログ

キハ58 -2 …そうきますか…


いつの間にか屋根上大改造をすることになってしまったキハ58ですが、それと平行して車体側組み立て。前回味を占めた、付属シール限界まで攻め込んで貼り付ける大作戦で車番再現して仮組み…というところで手が止まりました…

①前面パーツ側面にくっきりパーティングライン…。通常のNゲージ完成品でも残っていることがあるし、まぁこれだけなら塗装済みということも考えると妥協レベル…

②前面と側面パーツの合わせ目が非常に目立つ…。同じ色使いの485系はかつてこの部部分をパテ埋め再塗装。う~ん…。思い入れがそこまでない車両なので見えないことにするか??管理人のBトレイン製作ポリシーからかなり先行きが怪しくなり…そして止めが…

③妻面と側面パーツの合わせ目も同じくクッキリ。…しかも妻面パーツの側面に赤帯が入っていない!!先回の記事の通りただでさえ色使いが許容レベルを逸脱気味なのに!?流石にこれは…

一番面倒な調色&再塗装が見えてきました…。ただ、この系列にそこまでするモチベーションが…。再びお蔵入りすべきか悩み中です…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

スポンサーサイト



キハ58


順調に仕掛品が増殖中です。

完全に収集ジャンル外なのですが…キハ58は2011年3月11日に最後の定期運用を離脱しましたが、その前年の夏私は富山を鉄道の旅をしておりました。ある朝私は富山から高岡に向う列車待ちをしていたのですが、不図見るとホームにキハ58の国鉄色。「お、キハ58原色やん!!」と思いつつ、同じく停まっていたキハ120の高山色の写真を撮っているとキハ58は発車してしまいました…。ディーゼルカーは完全にジャンル外だったので当時は全く知りませんでしたが、それがかつては一大勢力を誇ったキハ58一族の二編成しか残っていなかった最後の定期運用の、しかも波動用含めて唯一の復活国鉄色だったとは…

ということでその昔ついつい買ってしまった子だったのですが、「う”コレ急行色というより特急色やん!!」という色合いにやる気をなくし、長らくお蔵入りしておりました。

…が、仕掛品大増殖週間の昨今、ついでだからこいつもちょちょいと仕上げるか!!と思い取り掛かると…

ん?ナニナニ?キハ28 2360とキハ58 477の編成を再現しようと思うと屋根上にかなりの修正を加えなくては行けないらしい…

やり始めてしまったものは仕方ない…ということで加工開始です…

…が、進めていくうちに大問題が…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

フジ・ドリームスタジオ501


よくよく考えたら、個人のお店をタイトルにするのはお初ですね…(多分)。

本当は大井川鉄道の京阪3000系のラストラン、珍しく土日に重なったドクターイエローなど、「今日しか!!」というターゲットは色々あったのですが、色々な事情があり、議論に議論を重ねた結果(?)富士方面に遠征に行くことになりました…。

その中で、今まで駅自体は何度か訪れていて、お店も二度ほど探そうとしたもののどこにあるか判らず仕舞いだった岳南電車(岳南鉄道)比奈駅前の、その筋(?)には有名と思われるフジ・ドリームスタジオ501(http://www.mu-projects.net/index.html)を初訪問しました。「駅前」という情報は持っていたものの、一般的な感覚だと駅の敷地内にあったとは…。帰って確かにホームページを見ると、徒歩「10歩」と書いてありました…。ただ、本当に「ココ」と思って来る人でないと、見つけられない&中の様子がわからず、入るのがハイレベルなお店ではありますね(^o^;)

店内は幾つかのサイトで訪問記が書かれていますが、広くはない店内に(私の人生でもっとも小さな模型専門店♪)多段に製作された静岡&岳南愛に富んだ展示台が必見です。当然のことながら歴代岳南鉄道車両、私も作ったBトレインからの大改造7000形(トラックバック)なども。もっとも模型店というよりもその名のとおり工房、という感じでしょうか?今日も新製品の開発に勤しまれておりました♪

富士・吉原地方を訪れたら寄りたいところです。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

京阪9000系 ついでに…


台車と屋根の作業は一緒なのでついでに…。

この子、京阪でも収集対象年代からは外れていて、発売当初は購入を見送っていたのですが、その昔オークションで格安で出ていたので思わず買ってしまった子…。花博6000系のフル編成化の材料に…などという野望がそもそもの原因だったのですが、恐らく永遠に手を出さないでしょうから思い切ってストック減らし(仕掛品増やし(^o^;))に掛かりました。

こちらは前回の7000系でちょっとビビッてしまい、クリアーだけれど梨地吹きに近く、あばたにはなっていませんが、ツルツル♪では決して…。7000系はレイアウトに置くのでツルツルにしたかったんですよね~。

ちなみにこの9000系、今更ながら京阪の本線車両では始めて車番をインレタや自作デカールなどでなく、製品のシールを使ってみました。文字の極限まで(9の角とかまで)ギリギリで切り取ってから貼ると、今更ながら結構いい感じですね。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

京阪7000系 禁断の工作…


仕掛品大増殖週間ということで、ついつい…

ついこないだ、この工作は恐ろしく面倒なので二度とやりたくないと思ってたのですが、扉をくり抜いてしまいました…。しかも今度は6両。しかも写真には写っていませんが、7000系は2600系よりもテールライトの電飾が面倒そう…

…ところで…クリアーはイチイチエアブラシを使うのが面倒なので基本缶スプレーなのですが、缶を暖めようと良く振ろうと、時々パーツに乗った粒が上手く広がらず、乾いた後にあばたのようになってしまうことがあります。(以前の京阪800系では痛い目を…)一度そうなってしまうと(研ぎ過ぎて下地出すのも怖いし)中研ぎしてから上塗りしようと、修復がかなり困難を極めます。というか完全に直すのが至難の業です。少し前まではこんなことなかったんですが、何が行けないのでしょう??

Mr.カラーのスーパークリアーに代えてから?やっぱり腕の問題?

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

こりゃおもろい…


定宿に来ております…

昼間と違って夜は本線走行は流し撮りが至難の業…。出入庫時がチャンスですね~。なかなか窓の前から離れられません…

ゲルバデス級航宙戦闘母艦-8 組んでは塗り…


無限ループに入っております…。

組む→パテ整形→塗る→埃が混じってたりしてもう一度塗る→組む→パテ整形→塗る…

いや、びみょ~に進んではいるのですが、以前も書きましたが、スナップ無塗装組みでもそれらしく、なおかつパーツ数は少なめにするためのパーツ割になっているので、普通に(?)設計すればこんなこに面倒なことにはならなかったのでは…と思ってしまいます。本シリーズの他の艦では巧みにパーツの合わせ目が船体構造線になるように工夫されているのですが、この艦に関してはほとんどそれも見受けられません。設計担当の方が他の艦と違うのでしょうか…

京阪100形


はい、また要らぬ仕掛品を抱えてしまいました…。タイトルを「京阪100形」とすべきか「新京阪P-6」とすべきか悩ましいところですが、間違っても「阪急100形」ではありません…

改造元はご存知Bトレインのかなりレアな初期製品で、何故これを出した??と思われる阪急デイ100形なのですが、当然のごとく現在の保存車である116を基本的には再現しています。除籍時でなく、一応車体更新直後状態を目指して復元してから保存されているようですが、所詮阪急時代。やっぱり京阪時代にしなくては…とは思うのですが、如何せん資料不足…。ところで新京阪鉄道線をドサクサ紛れに阪急に強奪された京阪ですが、悲しいくらい保存車両に不熱心な会社なので京阪のままなら今の時代保存車として残っていたかは怪しいかも知れませんね…

大昔にペアーハンズのお椀型ベンチレーターを入手したまでは良かったのですが、改造箇所がかなり多く(真面目にやると車体も再塗装必須)、資料不足もありずっと二の足を踏んでおりました。

先日ついつい、えぇ~い!!と始めてしまいましたがどうなることやら…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

ゲルバデス級航宙戦闘母艦-7 寒いですね~②


判る方には何の部品か判りますよね~。

元パーツをご存知の方はお判りになるかと思いますが、ジミ~にここまで仕上げるのに一時間くらいはかかってます…(^o^;)

本当に細切れ部品が溜まっていく今日この頃…

ゲルバデス級航宙戦闘母艦-6 寒いですねぇ~


ヘタをすると屋外は氷点下に突入する昨今、休日の日中以外は窓空け作業が厳しくなり…

ということでどんどん中途半端な仕掛品が増えとります。

これも完全素組みのスナップ組みの場合、有難いパーツ分割ですが合わせ目の修正をする身からは完全に貝のような上下貼り合わせで合わせ目が周囲に来る方式のほうが何倍も修正が楽ですね…

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
北のレールは、元気です。
京阪神急行B支線-バックナンバー
たとえ明日、世界が滅亡しようとも、今日も私は山スカを作る。
青の車体に魅せられて
まったり鉄分補給ブログ
Mighty Oの模型部屋
まなぶんの模型ブログ
模型の花道のブログ
のんびりいきましょう☆彡SAIUN
三軒茶屋のブログ
TOM2001のブログ
未完成症候群
鉄道模型に重量感を求めて
モケイを作ろう
リンク
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ