FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト モデリングガイド完全版


…高かったけど買ってしまいました!!

ホントに世の中には私なぞ足元にも及ばないヤマト愛に満ち溢れた方がワンサといらっしゃることに改めて感動~!!一般人素人モデラーは一般素人モデラーで頑張ります…

それにしても表紙のCG風塗装は一度してみたいですね~

スポンサーサイト



駆逐艦蓮-4 上構再接着


甲板が完成したので切り取った上構を整形の上再接着。勿論「切り取った」とは云え、そのまま再利用できるほど綺麗に切り取れてはいないので下側の甲板との接合面もパテで修正。

ところで、「太平洋戦史43」に載っている図面とハセガワのキット(とその箱絵、艦船模型スペシャルのもの)は上構の位置が微妙に違うことが判明…。実物の側面写真からすると後者に近い気もするのですが、何とも…。

第一号型哨戒特務艇


栗として組み立てている元キットはハセガワの若竹なのですが、それには第一号型哨戒特務艇なるサービスパーツが付いています。ついでなのでそれも組み立て出したのですが…

とりあえず何故か甲板といったいのボートを削り取って甲板筋彫りを復活させ、インターネットで拾える情報から木造船で、本来は甲板の周りには縁があったはずのようなのでプラ板でそれを再現してみるも、どうも形状が不自然です…。ついでに上部構造物の高さも足りない気がして、何となく、本来の側面形状はキットの通りで(それでも変か?)、本当はそこから一段下がったところに甲板があるのが正しいのに、かなりいい加減なキットなので甲板が面イチで再現されてしまっているの??とかまた謎が謎を呼んでいます。

まぁ資料ゼロなのが行けないのですが、第一号型哨戒特務艇の図面や資料をお持ちの方いらっしゃいませんでしょうか~??

駆逐艦蓮-3 甲板張り替え終了


前回の写真の通り上部構造物を切り取り、元々の甲板部分をごっそり取り去ってリノリウム張り甲板と面一になるようにエッチング甲板を貼り付け、周囲をパテで整形してみました。合わせてやたらと目立つ通風筒と思しき円柱を切り取り、側面の舷窓もペーパーで削り取って整形です。

動力ユニット3


昨日発売のバンダイの自信作、4軸駆動仕様の専用動力ユニット3が本日届きました。…で、早速性能確認(少々値段が張るのでリスク回避のため一点だけ注文)。

…その結果…いい感じです。我がポイントが多い最小半径100mm程度のレイアウト内線でも1M3Tで走行出来そうです。補重をさらにしっかりすれば従来品の2M2Tに匹敵しそうで、懸案のポイント通過時の集電性能も何とか行けそう。別途検討予定のトレーラー車からの集電が出来ればお金のかかる2M2T仕様からはサヨナラできるかも知れません。

(時間があれば…ですが)特に最初期に作製した1M3T仕様の編成を順次改装していきたいトコロですね~。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

現役蒸気撮ってきました!!


…えぇ。まぁ間違いではありませんよね。

でもこれ、そんじょそこらの所謂庭園鉄道とは違います。勿論テーマパークでありがちな、見た目は蒸気機関車だけど実は単なる自動車(そもそも「鉄」道でないやん!!)とか、レールの上を走っているけど実はディーゼルカー…とは違います。ちなみにあの東京ディズニーランドにあるウエスタンリバー鉄道の蒸気機関車っぽいやつは灯油で走ってます。ここではあの『蒸気』の匂いが♪営業運転をしている鉄道では実質現役世界最小のものと同じ軌道の鉄道で、(跨る式でなく)人が乗れる限界の大きさのようです。しかも本場英国製!!

さらにここは園内二駅設置。ウエスタンリバー鉄道は当時の地方鉄道法に引っかかるから二駅設置が出来ず、その後改正されてここ虹の郷やディズニーシーのエレクトリックレールウェイは二駅設置が出来るようになったとか…?

一般的な意味での現役蒸気は国内では一番走行回数が多い大井川鉄道本線でも一日の走行本数は本当にわずかで当日の天候とダイヤと撮影スポットのチェックが必須ですが、ここでは一日に何度も拝め、しかも走行速度が劇遅!!なのでシャッターチャンスが掴み易いです。お勧めです!!

…と云いつつ、私は同行者の関係上拘りの写真が撮れませんでしたが…

鉄道写真としては下の下、駅停車時撮影の、しかもホーム側…

パソコン熱暴走…

正確にはオーバーヒートでしょうか…

我がパソコンはそこそこ拡張してるんでたまにどうにもにっちもさっちも行かなくなります…。先月には以前書かせて頂いたようにシステムリカバリでも復旧不可になり泣く泣くCドライブ再インストールの憂き目に…。

今は恒例の熱暴走と戦ってます。どうにも最近症状が悪化しているようで…。もうここ数ヶ月はタワーケースの側板は外しっぱなしなのですが、どうにもCPU…というよりもHDDの温度があまり宜しくないようで…。内部やファンの掃除は結構小まめにしているのですが、交換した電源容量の大きい電源もそろそろ寿命なのか、(買ったときからそうだけど)HDDの位置が風の通り道でないのが行けないのか、そもそも差し替えたHDDと電源の相性も良くないのか、何度か掃除しているうちにCPUグリースの電熱性が下がったか…(今度買ってこよう…)。あとたまにビデオカードもおかしくなりますねぇ~。

今日は小型扇風機を直当てでないと安定しません…。

う~ん

パトロール艦


これはかれこれ10年程前に完成させていたのですが、(素組みの上塗装も粗いところもあって、巡洋艦と並べると…ですが)先日の巡洋艦の時に複製した波動砲口シャッターをこれにも貼り付けてみました。んでその記念に写真撮影して、メインページ(http://www.geocities.jp/tkinfo_homepage/model/model.html)にもアップしてみました♪

駆逐艦蓮-2 久々に1/700始動~??


仕掛品・在庫削減キャンペーン第九弾。

一年以上振りの更新です。前回(トラックバック参照)のタイトルが「仕掛品大量増殖中~」だったのですが、調べれば調べるほど悩ましくなって座礁しておりました。いっその事素組みで何とかなる竣工時の樅として組もうか…とも悩みましたがコレクション性が…

一番の悩みは「艦船模型スペシャル17」での作例では目を瞑っているようですが、どう考えても撤去されていたはずの滑り止め甲板上にモールドされた魚雷運搬軌条。どうにもこれが気になって気になって…。まぁその昔冬月を作製した時はベースの秋月との運搬軌条の違いは目を瞑りましたが…。

先日やっと少々高価なハセガワの汎用エッチングパーツを入手したので、禁断の工作開始です。





…あぁ…もう最後までやり切るか、廃艦処理になるかの二者択一…

GX61 マークⅡ-23 再び永い眠りに…?


ボディー側、室内の屋根側にもナンチャッテシートベルトを装着。これでようやくボディーの上下が合体させられます♪

…そして最後に残ったのがホイール&タイヤ…。どこかに185-70R14のホイール使われているキットないですかね~(ToT)。ドンピシャでなくても、R14の(周方向に)分厚いヤツ…

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
北のレールは、元気です。
京阪神急行B支線-バックナンバー
たとえ明日、世界が滅亡しようとも、今日も私は山スカを作る。
青の車体に魅せられて
まったり鉄分補給ブログ
Mighty Oの模型部屋
まなぶんの模型ブログ
模型の花道のブログ
のんびりいきましょう☆彡SAIUN
三軒茶屋のブログ
TOM2001のブログ
未完成症候群
鉄道模型に重量感を求めて
モケイを作ろう
リンク
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ