FC2ブログ

BAR・寿司屋


毎度、賞賛と文句を書き連ねている町並みコレクション。今度のお題は第三弾にあった『BAR・寿司屋』なる建物。一軒のスペースに半分ずつ二種の店舗が入っている、とい秀逸な設定。同じ時に発売の板打ち壁と違ってモルタル壁なので時代設定的にもいい感じです。

…が!!…以下毎回書いている文面が続きますが、略。

そんな訳で各所の修正とディテールアップを開始です。元ネタお持ちの方、手を入れた箇所分かりますでしょうか??

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

スポンサーサイト



酒屋さん?


今、どういう風の吹き回しか、レイアウト用建築物を作ろうスイッチがオンになっているので引き続き製作に取り組みます。今回の改造ネタはこれまたTOMIXの長寿製品の一つ、角店セットのものです。しかも新規購入品でなく15年以上前にストレートで組んだ後陽の目を見ることを夢見て15年ほどしまわれていたジャンク状態のものからの改造。

二点セットのうち茶系の壁のものは地の色がまだ使えそうだったので(もう一つの白色の方は日焼けで変色…)壁を軽くペーパーで整え、前面には印刷したレンガ模様シールを貼り付け。中央のオレンジの帯と屋根の灰色は塗装で再現。窓枠もこれまた以前の汚い塗装後だったためペーパーとコンパウンドで一度綺麗にしてから窓枠塗装。遮光のために下地に銀を吹いてから茶色を吹いています。

で、お店を何にするか…なのですが、デザインを参考にしたお店はちょっとこじゃれた洋酒店みたいだったのですが、酒屋さんにすると将来内装を作るときに鬼のビンやボトルの大量生産が必要になるのでどうしたものか…。日用雑貨店?これも内装大変そう…。というよりコレだけ間口が丸見えだと何屋さんでも大変そう…。

ちなみに店名は何屋さんでも行けそうな名前にしてみました。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

富士銀行-2 取り合えず完成


ご存知の通り今は統合合併によりなくなってしまった富士銀行。インターネットなどが大々的に普及する前に変わってしまったので当時のデザインが分かる情報を集めるだけで一苦労です。コレ!!という画像が落ちているわけでもなかったので、仕方なく資料を元に行章などの原画を起こしてまたシールに印刷です。銀行にしては広すぎるショーウィンドウ、片方は取り合えず「本日の為替レート」の掲示板でも作って誤魔化そうと思うのですが、もう一方は無難にイメージキャラクターか何かの「預金は富士銀行へ」的なポスターでも作りたいのですが、これまた結構昔の話なので資料が…。本木雅弘さんが当時イメージキャラだったようなので、そこらへんで何か作りますかね~。これも細かい内装や電飾と共に取り合えず保留ということで…。

なお先日の通り奥側の出入り口などを封鎖したので、その室内側が非常に汚い状態になっていたため、それの目隠しを兼ねて室内奥側だけ厚紙などで壁などを作ったのですが、配置予定地においてみると、そこは西口階段の真正面だったのでそもそもどうあがいても室内を覗き込むのはかなり難しい立地だということが判明しました。将来ATMやらも作りこもうかと思っていましたが、急に悩ましくなってきました…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

雑居ビル取り合えず完成


毎度の遮光処理と内装作製、電飾はめちゃくちゃ時間が掛かるので取り合えず町並みを埋めることを最優先に後回し、ということで取り合えず完成にします。また腰を据えて上の作業はしたいと思います。後回しとは云っても、後になってからは困難な部分の遮光処理や下準備だけはしておきました。

前回からの変化点は見て頂ければ分かるかとは思いますが、窓一面に貼られた広告は当然内装誤魔化しを兼ねており…。二階部分の一部窓が中が見える状態のままですが、これはいずれブラインドでも設置しようかと…。一階部分は将来的にはパン屋さんになる予定ですが、その時になって変わってしまうかも…。

建物自体もなるべく垂直が出るように調整しました。元の製品よりも大分「カチッと感」が出たとは思うのですが、如何でしょうか??

…ところで三階の店舗名、かつて香里園の南のJAビルの二階にあった店舗の名前を意識したものですが、気付かれた方いらっしゃいますか~?まぁ気付け、というにも無理がありますが♪

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

富士銀行


先の雑居ビルと同時平行で作業中の別物件に話は飛びます…

今は香里園駅西側は再開発が行われ、全く変わってしまっておりますが、私の記憶では90年代初頭は西口階段を下りた目の前が富士銀行で、その通りを左側に行った端が第一勧業銀行だったはずです(ちなみにその先にTSUTAYAが出来ました)。その間にはパチンコ屋とか本屋があった記憶があるのですが、写真もあるはずがなく具体的な形状は全くもって謎です。

…ということでとりあえず西口に銀行っぽいものを作ろうということでTOMIXの中型ビルをベースにしてみます。何となくそれっぽい形状なのですがこの建物前後面両方に入り口とショーウィンドウがあり、元々のファッションビルっぽさが全開ですので兎にも角にもコレを埋めます。前面の銀行にしては奥行きのありすぎるショーウィンドウも浅くしたいところですが工作が大変なのでそこは断念して…。

…元ネタが分からない方にはどこがどう変わったか全く分からない、コメントもしようのないネタですね…♪

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

地味地味窓枠貼り


元の雑居ビルで一番「かったるさ」を感じるのが直線がちゃんと出ておらず、彫りが深く断面も抜きの関係上台形になってしまっている窓枠。ということでそれを先ず第一に解消すべく透明プラ板に予め塗装した細切りプラ板を貼っていきます。問題は0.5mmまで細くするとプラ板も曲りがちになるので、それを接着剤がはみ出さないように貼るのが結構難しいということで…。ちなみに壁面部分は遮光性を考えてまたボール紙の登場です。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

雑居ビル改造開始


移り気な管理人は香里園駅の作業を一時中断し、レイアウトの建蔽率を上げる作戦に入りました(また遠からぬ未来に舞い戻ってくるとは思いますが)。で、今回のターゲットはトミーテックの町並みコレクションの雑居ビル。毎回云いますが、これ、企画は素晴らしいのですがどうにも建物の精度というか、ダルさが気になって仕方がありません。買わなきゃいいといえばそうなのですが、絶妙な企画に捨て難いものが多く…。

ということでこれも形体が気に入ってオークションで落札し、長らく放置されていた物件。最初は大変なので小改造にしようかと思って(具体的には公式ページに載っている試作品と違いムクになってしまっている一階部分の窓などの開口など)いたのですが、眺めているうちにどうにも窓枠などの奥行きのありすぎ具合と精度のなさが気になってきてしまいました。

…そして恒例の、下手したらフルスクラッチのほうが楽なのでは??とそのうち自問自答する可能性が高い大改造が始まるのでした…

イモムシ大量生産


暫らく更新のないBトレイン書庫ですが、只今様子見です。

何の様子見かと云えば、10月(に出るはずだったのが伸びて11月)発売予告の新動力装置&トレーラー台車。これまでの非常に面倒な台車加工からやっと開放されそうなのですが、それの性能がイマイチよく分かりません。まず手にとってみなくては…。

そしてトレーラー台車の方には何故か集電板まで付いているようで、(ついでに動力車の上の部分にも金属板がむき出しのようで)これは将来照明ユニットへの拡張(かDCC)を考えているのか??とか色々悩んでおります。と、まぁ色々悩みながらバンダイは親KATOなのでTOMIX系の常点灯システムには発展しないだろうと、8両分の自作常点灯基盤です。

搭載する車両は京阪の8000系にするか、2400系にするか、6000系にするか、はたまた…。悩ましいです。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

阿波踊り


え~、弊blogのテーマの模型には全くかすっていないのですが(強いて言うなら商店街町並み調査??)…。blogでお世話になっておりますマンタロウ様の昨日(トラックバック参照)の記事に面白い写真が掲載されておりまして、私の住んでいるところの近くでも本日運良く阿波踊りなるものがありましたので、真似事をしてみようといそいそとカメラを持って繰り出してみました。滞在時間が短かったのでさほど大した写真が撮れませんでしたが…。カメラの世界もなかなか奥が深いですね。

GX61 マークⅡ


...とは云っても1/24ではなく1/150の方の世界(リサナガさま済みません~)。

ご存知の通りトミーテックのザ・カーコレクションシリーズの第二弾にGX60マークⅡがラインナップされております。誰しも思うのがこれをGX61型に改造すること。

ということでナンチャッテですが実行してみました。実車はもっと形状が違うところがあるのですが1/150でやっても分からないので、改造箇所はボンネットのプレスラインの変更とイーグルマスク化。ついでにフェンダーミラー化してみました。手前のヤツですね。

真ん中のはシリーズのそのままのものなのですが、ドアミラーを追加しました。…実はドアミラーの設定はよくよく考えたらGX61からで60時代はなかったような…。きっとマニアックな方が部品共販でドアミラーを取り寄せて大改造したのでしょう…。

一番奥は、今となっては入手困難なTOMIXの通常製品だったクラウンですね。何故一緒に写っているかと言えば一緒に塗装したからで…。当時を過ごされた方ならご存知とは思いますが、90年くらいまでは個人所有の乗用車の圧倒的多数は白系統でした。ところが模型の世界の車は変にカラフルで、それはそれで実感が沸きません。しかもトミーテックのマークⅡは全5色あるのですが運悪く白だけ出ませんでしたし…

それにしても塗り分け大変でした。こだわりとしてはガラスの淵の色が実車通り銀と黒との二色塗りだったり、無駄にナンバープレートもかつての番号を再現してみたり…。無駄にマークⅡは5ナンバー、クラウンは3ナンバーとか作り分けましたが、肉眼ではまず分かりません♪

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
北のレールは、元気です。
京阪神急行B支線-バックナンバー
たとえ明日、世界が滅亡しようとも、今日も私は山スカを作る。
青の車体に魅せられて
まったり鉄分補給ブログ
Mighty Oの模型部屋
まなぶんの模型ブログ
模型の花道のブログ
のんびりいきましょう☆彡SAIUN
三軒茶屋のブログ
TOM2001のブログ
未完成症候群
鉄道模型に重量感を求めて
モケイを作ろう
リンク
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ