FC2ブログ

誤魔化し大作戦


やっぱりエスカレーター側面の銀色部分の『金属に全く見えない感』が気になって仕方ありません。

…ということで付け焼刃ですが手持ちの金属表現材を試してみることに。左側がモデラーズのメタルック、右がハセガワのミラーフィニッシュです。金属感はハセガワのものが圧倒的に上ですが、鏡面になりすぎています。多分同じミラーフィニッシュのマットを使用すれば完璧な仕上がりなのでしょうが、それだけのために結構高いものを購入するのも…。しかも貼る&はみ出しカットの作業性は激悪です。モデラーズのものは貼る下地がダンボールということもありその凹凸に影響を受けやくイマイチな仕上がりではあるのですが、何もしないよりは数段マシなので、こちらを採用することにします。なおエスカレーター内側は今となっては貼るのが絶望的に難しいのと殆ど分らないってことで省略に逃げることにします♪

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

スポンサーサイト



ご期待に応えて…


AUTOMAG様のご期待に応えてタイトーの復活篇ヤマトの続編です。

(左上)従来の立体模型との大きな違いは何と云っても細い艦首でしょうか。全体的にはいい感じかと思います。

(右上)
艦尾部分。後部甲板の板張り(?)表現の筋彫りがな~い!!と思ったら、今回の復活篇の設定ではないのが正しいよう。前回の記事でも書きましたが各砲のパーベットは欲しい所です。また艦載機出口のシャッター表現も改造するなら施したいところ。

(左下)艦中央部。艦橋の横幅がもう少し欲しい所です。また手を入れるなら各パルスレーザー砲は何とかしたいところ。バンダイの1/500のものと殆どサイズが同じなので置き換えもいいかも…

(右下)歴代立体模型で処理に苦労していた艦尾。樽型の船体中央部から円錐形のノズルへの処理は歴代トップではないでしょうか??手前味噌ながら修正後の1/350のラインはなかなかいいと思いますが、個人的にはキットのままの1/350よりいい感じと思います。旧バンダイの垂れ下がり気味のものよりは数段上かと。

階段再開


しばらく振りですが、ケント紙で作成していた階段再登場。

合わせ目はパテで埋めて表面処理し、サーフェイサー仕上げ。同じ要領で少々面倒ですがエスカレーターも作成。なお、ケント紙で作るとどうしても反りが生じるので箱組みの内側にプラ板を貼り、さらに横方向につっかえ棒を入れています…。

後から考えたらエスカレーターの手摺部分はケント紙でなくプラ板で作るべきだった(反りの修正が大変…)のですが、気付いたのが接着後だったのでこのまま突っ走ることに。ついでにこれまたその時はそれでいいか~と思って組んでしまいましたが、その手摺部分の銀色の塗装は通常のシルバーを吹いたのですが全く金属感がないですね…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

さらにやってしまいました…


またまた新艦艇配備です。

全国のイオン系店舗限定発売らしい所謂ガシャポンモノです。庶民的な価格で入手できる唯一の復活篇の立体物、ということで思わず落札してしまいました…。

…予想以上に小さいなぁ…

ただこうやって手にして色々な角度から眺めてみると、(カッコイイかは別として)スーパーアンドロメダはアンドロメダと2520の相の子、主力戦艦は『さらば』の時の主力戦艦と2520の相の子であることがよく分ります。

やってしまいました…


不図見るとやっと★が★☆になってました…。これも皆様のお陰でございます。

さてさて、先日挫折したゲームセンターでのクレーンですが(トラックバック参照)、…結局悩みに悩んで入手してしまいました。まぁ登場時のプレミアよりは大分相場もこなれてきたし…と自分に言い訳しながら。

妻には『一体何隻あるの~?』と呆れられてますが


…七隻目です。


いや、全部サイズもデザインも思い入れも違うんだ、と凡そ理解してもらえないだろう反撃…。


一番露出の多い、ポスターに使用されている角度では艦首の波動砲からフェアリーダーへの流れが好みでなくて今回の復活篇のデザインはイマイチかとも思ってましたが、全体形状としては悪くないですね。…というよりもこのデザイン処理も十分ありかな、と思います。バンダイの1/350のデザインもいいですが、こちらもまたなかなか捨て難い。

ちなみにこれ、箱に書かれているスケールは1/590という非常にハンパな値ですが、復活篇に際全長設定がちょこっと伸びたので実際の大きさはバンダイの1/500のものより少し小さいくらいで、艦橋や主砲はほぼ同じ大きさです。私の独自設定(全長400mほど)と考えると凡そ1/700になります。

購入する前から分ってはいましたが、気になるのは
・貧弱なパルスレーザー砲
・実際の3Dデータを元にしたと謳う割には妙に幅の狭い艦橋
・主砲、副砲にパーベットがない
・強度の関係上どうしても省略されていたりオーバースケールな部分がある
などですが、繰り返しになりますが、全体形状はかなりいい感じ。

…とはいうものの、こいつを弄る日は来るのでしょうか??

ホーム電飾完了~


いや、正確にはホームの電飾は少し前に完了していたのですが、先の駅名板などをぶら下げてみました。ホンモノの蛍光灯はホームの両サイドにあり、しかも駅名板などそのものが光るのに対してLEDはホームの中央に並べているので駅名板部分に光が当たりませんね~。…まぁ自光式にするのには猛烈な情熱を必要とするのでパスですね♪

なお、ホーム関連の写真などを以下のメインページに纏めて掲載しました
http://www.geocities.jp/tkinfo_homepage/model/model.html

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

ひたすら駅名板などなど…


ご存知の通り製作中の駅ホームはTOMIXの島式ホームをベースにしてますので、極力それに付属しているパーツを再利用しようと格闘中。サイズが異なるので原型を留めてませんが、吊り下げ部分まで自作しようと思うと精度と強度の面で不安が残りますので芯に使ってます。

写真だと分かり難いですが、パタパタ式の列車表示機はホンモノと同じように中央の黒い土台(?)の両側に銀枠のパタパタマシーン(??)が付けられている状態を再現しました。…面倒なのでホーム外側だけですが…。見えない下側はサボってます。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

京阪ユーザーの皆様、ヘルプです!!


先の記事の通り先日から90年代初頭の香里園駅の小物を作っているのですが、当時の資料が見つからないものが…

ホームに看板形式で立っていた時刻表(下に路線図が乗ってたヤツ)が当時どういう色使いであったか、支線の表記方法がどうだったか分りません(ToT)。別に香里園駅でなくてもいいのですが、三条~御陵間が廃止になる以前の80年代~90年代初頭のデザインが分る写真をお持ちの方いらっしゃいませんでしょうか~?

【追記】
あと、その頃の自動券売機周辺を含む駅構内のデザインもよく分かりません~(ToT)。ご存知の方宜しくお願いしますm(__)m

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

VF-1Sストライクバルキリー





blogでお世話になっているほりでぃ様のページを拝見していて無性に過去作品の写真が撮りたくなってしまいました…。ハセガワの1/72ストライクバルキリーです。

ウエザリング術が今よりも大分未熟な頃の塗装ですが、ピカピカよりはいいのでは、などと言い訳。ロイ・フォッカーはキットに付属のスーツのパーツとジャンクの1/72パイロットからの改造品。少々胴長短足ですね…。肩幅がありすぎますか…。

最近のマクロスシリーズは観てませんが、私にとってはこのVF-1Sストライクバルキリー(及びスーパーバルキリー)を超えるものは出てません。YF-19が次点なのですが重々しさがもう一押し。ただ重ったるいだけのアーマードバルキリーはイマイチ好きになれませんが♪塗装は一条仕様でなく、やはりフォッカー仕様ですね。

ついでに云えば『愛おぼえていますか』のラストを超える音楽と映像の融合を超える作品もまだ…

それにしても『7』(途中から嫌気が差して観てません…)以降、マクロスは路線を誤ってしまったのでしょうか…。

香里園駅駅名板などなど…


駅名板の他、90年代当時の『パタパタ式』の列車案内と番線表示も作ってみました。列車案内は実際のサイズが今となっては不明で少々小さかったですかね…。写真では全く見えませんが無駄に停車駅などの字体や配置なども実物を参考に出来る限り再現してみました♪急行の停車駅に枚方公園と守口市があるので朝のラッシュではなさそうです~。

これまではプリンターで印刷したものは貼る作業が楽なので(光が当たらない室内のものだったのもあり)シールに印刷していたのですが、今回のは光(ホンモノの室内の蛍光灯や太陽光)が当たる時間が長くなることが想定されるのでメーカー純正の耐光性写真用紙に印刷してみました。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
北のレールは、元気です。
京阪神急行B支線-バックナンバー
たとえ明日、世界が滅亡しようとも、今日も私は山スカを作る。
青の車体に魅せられて
まったり鉄分補給ブログ
Mighty Oの模型部屋
まなぶんの模型ブログ
模型の花道のブログ
のんびりいきましょう☆彡SAIUN
三軒茶屋のブログ
TOM2001のブログ
未完成症候群
鉄道模型に重量感を求めて
モケイを作ろう
リンク
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ