FC2ブログ

先走り謹賀新年


本日(30日)から旅ついでに帰省をする予定ですので…

平成22年度も弊blogを宜しくお願い致します。また実生活にてもお世話になっている方々、本年も宜しくお願い致します。

スポンサーサイト



有言不実行


確か、電飾をしていると遅遅として進まないのでとりあえず後から追加加工できるようにしてドンガラだけどんどん作る、などという事をつい先日書いた気がしなくもないのですが…

少なくともこのアパートの廊下部分の電飾は組み付け前にしておかなくては後から手が加えられないので…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

カーテン設置


このアパート、電飾した際に二階が見えるようにしてしまうと二階の床(一階の天井)まで再現しなくては行けなくなり、かなり面倒なのでとりあえず二階部分は完全に中が見えないようにしてみました。

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

内装作成…


例によってアパートの内装をシールに印刷して作成中です…が、殆どの部屋にはカーテンをする計画なので全ての部屋の内装を作る必要はなかったとこの段になって気が付いた次第…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

再々挑戦

24日に急遽有休を取得し、再び富士へ。。。

500系は前回と同じような構図で撮りましたが(一日一往復なので大胆な構図はリスクが高いので。。。)、今回はもっと引いた構図のものを。。。



その後、今回は岳南鉄道の比奈駅に寄ってみました。その筋の方(?)には感涙のワム編成がここではまだ見られます。丁度入れ替え作業中でした。




↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

メカコレクション掲載


メインページに最近掲載したガルマンガミラス艦艇を掲載しました。

残るは手強い艦の多かった白色彗星帝国艦艇ですね~。

http://www.geocities.jp/tkinfo_homepage/model/model.html

パッチワーク


と、いうことで仕方なく道路の塗装です。本来ならモーリンの指示通り全体にサンドパウダーを混ぜた塗料を塗らなくてはならないのですが、これが思いの他面倒だった、というのもあって、地のクラフトサンドのムラが目立つところを中心に何箇所かをパッチワーク的にその方法で塗装し、一部舗装分割線やら白線も描いてみました。その後に毎度のウエザリングマスターでそれっぽく汚し。

実物を観察すればするほど要修正点が見つかってしまいますが…

↓宜しければクリック下さい。サーチエンジンのランキングです。
http://ok.vis.ne.jp/cgi/search/rank.cgi?mode=r_link&id=2197 RailSearch
https://railroad.blogmura.com/ にほんブログ村 鉄道ブログ

デスラー砲艦


復活篇公開記念ということで、メカコレクション三連投です♪

これまたマニアックな艦です。ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、これ元を正せばこの艦こそが新型デスラー艦になるはずだったようです。こっちのほうが旧デスラー艦とデザインの繋がりもいいですし、宇宙戦艦としての説得力もあった気もするのですが、確かに大帝国の旗艦としては『強そう感?』が足りないのかも知れません…。もっとも前回紹介の採用された新型デスラー艦は若干デザインとしては…

さて、この艦もその他大勢のガルマンガミラス艦艇と同じく全く活躍の場が与えられないまま撃沈されてしまうヤラレメカで、例によって管理人にも全く思い入れがなく、アンテナを真鍮線に換えただけの素組みであります♪

新型デスラー艦


久々のメカコレクション連投です。ガミラス/ガルマンガミラスでの最大の艦艇にして最強という設定であり、デスラー砲が効力を発揮できた唯一の艦でもあります。

思えば…空間磁メッキにより自爆、空洞惑星のみ破壊、味方駆逐艦を犠牲にしたにもかかわらず小ワープで逃げられる、暗黒星団帝国の構成物質が波動砲に弱いらしいにも拘らずゴルバのコーティングに蹴散らされる、と全くいいことのなかったデスラー砲…。

そんなデスラー砲、正確にはハイパーデスラー砲がとうとう敵を撃沈できた記念すべき艦でもあります♪

…が、う~ん。大作りなデザイン感否めず…。悪くはないんですけどね~。

何にしてもこの新型デスラー艦含め、ガルマンガミラス帝国の新型艦船はストーリーとしては続きのはずの完結編には全くお呼びでなかったのは…。

さて、キットのほうはこれまた思い入れが余りないのと、キットとしてみれば出来が良いのとで例によってアンテナ以外は素組みです。

大型戦闘艦


これもメカコレクション制覇の最初期に完成させたものです。その名も『大型戦闘艦』。典型的ヤラレメカ的ネーミングです。艦首のオレンジ色の部分はブーメランカッターミサイルという謎の装備らしいのですが、この装備が使用されることはありませんでした。もっとも使用されていたらされていたでヤマトの世界観を崩しまくり(というより物理法則的に理解に苦しむ??)の超絶兵器であった可能性大です。そんなこんなで、劇中では全く見せ場なく…

何故かこの大型戦闘艦と先に紹介した戦闘空母がメカコレクションシリーズだけでなく600円の大型モデルでも発売されました(あと新型デスラー艦)。劇中での演出は知る由もない段階で製品化企画をせざる得なかったのでしょうが、これを出すくらいなら出すべきだったのは二連三段空母でしょうね~。

キット自体はアンテナを真鍮線に換えたくらいの素組みです。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
北のレールは、元気です。
京阪神急行B支線-バックナンバー
たとえ明日、世界が滅亡しようとも、今日も私は山スカを作る。
青の車体に魅せられて
まったり鉄分補給ブログ
Mighty Oの模型部屋
まなぶんの模型ブログ
模型の花道のブログ
のんびりいきましょう☆彡SAIUN
三軒茶屋のブログ
TOM2001のブログ
未完成症候群
鉄道模型に重量感を求めて
モケイを作ろう
リンク
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ